• このエントリーをはてなブックマークに追加

イギリスに高校留学をして英語の勉強

外国語を身に付けるためには実際にその言葉が使われている国に住んで日常生活や授業の中で自然に覚えて行くのが一番です。早いうちに体験しておけばその分覚えるのも早くなるので、高校生のうちに留学を経験しておくと将来いろいろな場面で役立ちます。きれいな英語を勉強したいなら、イギリスに高校留学をするのがおすすめです。アクセントや訛りのない美しい響きを覚えられるので、エレガントな日常会話が身についたり就職のとき有利になったり、ビジネスシーンでも使える実践的な学習ができます。住んでみたい国のランキングでも上位に入っているので、ホームステイや寮生活をしながら憧れの海外暮らしができて、休みの日にはショッピングや観光、スポーツ、イベントなど充実した時間を楽しめます。

きれいな言葉使いや発音が身につく

イギリスに高校留学をした人は、アメリカやオーストラリアなどに行った人に比べて発音が美しくて伝統的な言い回しやエレガントなフレーズが身につくと言われています。ヨーロッパではアメリカ式の英語はあまり上品ではないとされているので、将来外資系企業で働くことを目指していたり、欧州と関係のある分野で活躍したいと思っているなら高校生のうちにきれいな発音を覚えておくと後から役に立ちます。学校の授業や日常生活も、伝統的なスタイルが残っていたり歴史を感じられる場面が多くて、礼儀作法を学んだりちょっとした日常の中でもエレガントな仕草が身につきます。授業はレベルごとに分かれているので初心者でも安心して参加することができ、短期間から長期間まで留学する期間も選べます。

空き時間の過ごし方もたくさんあって魅力的

イギリスにはロンドンやマンチェスターなど人気のある大都市や、スコットランド地方や北アイルランド地方など自然が豊かな地域もあって、授業のない日は日常生活を思いっきり楽しむことができます。都市部にはおしゃれなカフェやレストランがあったり、大きなデパートやかわいい雑貨屋などショッピングのできる施設が密集していて一日中遊べます。プレミアリーグのサッカーの試合を本場で観戦したり、好きなバンドやアーティストのライブに出かけたり、イベントも盛りだくさんなので英語を学びながら観光も楽しめます。友達やホストファミリーと一緒に郊外に出かけてアウトドアをしてみたり、近隣のヨーロッパ諸国を旅行することもできて、充実した時間を過ごせます。高校留学をして英語のスキルを伸ばしましょう。